暑中お見舞い申し上げます

今回は、従業員の日記です

今年の夏も炎暑となってきました、、
”快眠”とひと口にいいますが、
柿渋には不思議な力があるもので、
ひんやりを感じる前に、この色を目にした時の
なんとも癒される感じはなんなんでしょう、、
部屋のドアを開けた瞬間に目に入る柿渋色、、
ほーーっと安堵の気持ちが湧いてきます
そして腰をおろすと、肌に触れてひ~んやり、、
快眠導入グッズのようです(笑)
この心地良さを伝えたい、、益々そう思うこの季節です、、


▲ ページのトップへ