ホームページ日記

今年もあと2か月とちょっと…

ご無沙汰しておりました、秘書Aです。
展示会、怒涛の後半戦もあと一回になりました。
季節はすっかり秋だし、日曜日を数えるとあと11回しかありません!
本当に一年なんてあっという間ですね。

さて、冬に向けて当店も新商品が出ております。なんと、こたつ敷にも使える「リビングマット」。
とても良い仕上がりになっております!綺麗です!ほれぼれします(笑)
それと、座布マットに綿を入れてみて、「綿入り座布マット」なるものも、少し大きめに作ってみました☆
どうぞ使ってみてくださいまし(^<)

朝晩めっきり寒くなりましたが、皆様にはどうぞお風邪など召されませんよう、、
ではまた更新の時まで、、お元気で。                      秘書A 2017.10.10

ひと段落、、

続けざまの展示会も、ちょっとだけ落ち着いて、私 秘書Aは明日から夏季休暇を頂きます。

なにせ、慣れない立ちっぱなしを18日間続けて、足の指先のしびれがまだ取れません(^^;)

しかしながら、お客様との出会いは素晴らしく、柿渋のファンの方に初日出会ったり、

購入してすぐ、夜使用して、ひんやりの魅力に「ゾッコンになりました!」とお電話いただいたりと

有難く嬉しい反応をいただき、疲れも吹っ飛びます。

代表も大阪、東京と飛び回りましたが、元気で次へ向かっております。

バイタリティは負けますが、柿渋への想いは並ぶほどになったのではと自負しております(笑)

「あなたの熱意に感動しました」と言ってくださったオジサマもいまして、熱く語りすぎたかなと反省もしつつ、

まだ8月後半から9月下旬まで続く展示会を、乗り切るために、心身ともに休養してまいります。

皆様も猛暑を乗り切って、健やかに元気にお過ごしになられます様、お祈りいたします。感謝。 秘書A 2017.8.12

嬉しくて…

今から、私たちは明日の展示会の準備に向かうので、忙しいのですが、

今朝、嬉しい電話を頂きまして、出発前の合間にこれを書いてます。

おじい様のようなお声でした。誕生日のお祝いに、柿渋染めのシーツを頂いたそう。

それがとっても心地良く、奥様にも誕生日のお祝いにあげたいので、購入したい、とのこと。

(涙)心があたたかくなり、ウルウルと涙目で代表にお伝えしました。

これこそが理想の販売ですね、、私は”売る”ことはしたくないので、”伝える”ことに徹しています。

柿渋の良さ、すごさ、自然の恩恵、昔の人の知恵、古代から受け継がれているこの柿渋を、

知らない人に伝えたい!その思いのみで、展示会、行ってきます!!(^^)b 秘書A 2017.7.25

 

梅雨が明けましたね、、

いよいよ、柿渋染め寝具の本領発揮の季節になりました。

おかげさまで、続々と注文を頂いて、年々知名度がアップしているんだなあ~と感じます。

本日、地元での催事が終わり、来週からは百貨店の催事で9月まで走ります(笑)

皆様におかれましては、この夏も、無事に元気に健やかに過ごされますことをお祈りしながら、

催事を頑張って参りたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。    助手A 2017.7.22

先日の東京で、、

6/15~ 「匠の箱」さんにおじゃましておりまして、今回は最初の二日間だけ、

職人さんのほんとの娘さんがお手伝いに来てくれました!(私は偽物というわけではありませんが、

お客様から良く似てると言われて「娘さんですか?」と聞かれることしばしば…(笑))

人が大好きという娘さんは、ほんとにスムーズに人と会話される優れた方です。(うらやましい、、)

また、いつかどこかでお手伝いに来て下さるかもしれません、皆様お楽しみに(笑)

さて、最終日に12、3才と思われる子供のお客様が4人来店されました。

思い切って日本語で「どこから来たの?」と尋ねますと、「ホンコン」と、、(通じた、、)

「修学旅行?」と尋ねますと、「はい」日本語を少し話せるようでした。

お店の中をウロウロとお土産を迷っているようでしたが、結局、柿渋染めのくつしたなどを買って行ってくれました。

今はスマホで写真を撮って親と話しながら買い物ができるので、親子ともども安心ですね、、。

1人は「おばあちゃんにプレゼント」との事で、ギフト用にお店のスタッフが「リボンはどれにしますか?」って尋ねたら、

みんなで「お~~!!」と驚いていました。日本ってほんとにおもてなしスゴイんだなあと思ったひと幕。

5種類のリボンから選ぶのを迷っていて、「あなたならどれにしますか?」みたいなことを訊かれて、私はそのスタッフさんと同時に同じリボンを指さしたので、

またまた歓喜の雄叫びをみんなでして大笑いしました。

かわいい~~💖素直な良い子たちでした。満足して手を振りながら帰る姿を、親のような気持ちで見送りました。

そのあとのスタッフさんのひと言「柿渋染めを選ぶなんて、渋いねえ~」と。はは、、ほんとに、、。(了)   2017.6.26

 

5月 二つの展示会を終えて…

3日~東京、16日~福岡 イベントに参加させて頂き、盛況に終えることができました!

ご来場くださった皆様、心より感謝いたします、ありがとうございました!

どれだけの方に同じように語らせて頂いたのか、最後は喉が痛くなりました(笑)

続けてだったので、疲労困憊で、代表も珍しくお疲れ気味の雰囲気ですが、

休むことをしないのは、ついていけませんね(笑)

さて、「柿渋」という言葉が随分と浸透してきたことを感じます。

聞いたことはあるけど、なんなのかは知らない…」とのお返事が多く聞こえ、

柿渋入石鹸とか、傘やバッグも使う方が増えたのでしょう、、、あ!!

九州で、柿渋染めのズボンをはいた方がいらっしゃいました!!

綺麗に染めてありましたので、九州でもどこかで職人さんがいらっしゃるのかと、

ワクワクしました(^^)いつか会えるかなあ~♪

そういえば、スポーツ店に柿渋染めのひんやりを活かしたシャツ等を出すようなお話がありました。

うちは柿渋メーカーなので、染料を提供するものと思われますが、そうなると

益々「柿渋」が消費され、柿の成育が追い付かなくなるのでは!?と素人な心配をしている

秘書 A でした。

では、時節柄皆様お体にお気を付けて!   2017.5.24

 

 

桜の季節も終わりを迎えて、、

先日、東京「匠の箱」様で”柿渋染展”をさせて頂いて、初日からご好評頂き、心より嬉しく、

誠にありがとうございました。お持ち帰りの後、気に入って頂けてるかなあと心配しつつも、

外国の方の来店が増えているのにびっくりしました、、(笑)

益々、英会話を勉強しなければ!と思いました。いつ頃話せるようになるかはわかりませんが、

なるべく早い習得ができるよう頑張ります!

しばらく全国的に雨ですが、雨の中の桜もなかなか風情があるものです、、

愛でながら、通勤できる環境に感謝、、。           秘書A 2017.4.11

京都知恵産業フェア2017

先日東京で行われました「京都知恵産業フェア2017」には、1000人ほどのバイヤーの方々が来場されたそうです。

私たちのブースにも足を運んでくださった皆様には、「失礼ですが、柿渋って???」と尋ねられる方もおられましたが、

その気持ちはよ~~くわかります!(笑) ので、喜んでご説明申し上げましたが、ちゃんと伝わったかなあと振り返ります。

京都府をあげての準備期間8か月ほどの大きなイベントでしたが、盛況に終わったようでひと安心です。

わたくしどもの柿渋製品をどのように売って頂けるのか、心配しながら交渉に入ります。

柿渋染製品を扱ってくれる東京でのお店が決まるといいのですが、、。

この場で発表できることを祈りながら、次へと進みます!ではまた!

                                    2017.3.6 助手Aの投稿でした!

 

今年は新作ラッシュです!

節分・立春も過ぎ、いよいよ虫も活動を始めた春が来ました、というのも、

我が家には、もう、かなぶんさんが蛍光灯の周りをブンブンと飛んでいらっしゃって(笑)。

 

さて、あと2週間後には東京での知恵産業フェアが控えており、ハウスは慌ただしくなってまいりました。

新作を考え付くのはいいのですが、それを商品という形にするのに、大変な時間と縫製する方の手間暇がかかっております。

出来上がっては、「ここはもうちょっとこうした方が、、」と何回も店長のこだわりのダメ出しが飛ぶのです。

これだけの手間暇がかかれば、出来上がった時の喜びはひとしおです!

皆様のお手元に届く品物には、たくさんの経緯と歴史が詰まっていることに思いを馳せて頂くのも、

もしかしたら癒しのひとつと成りうるかもしれませんね、、。

そうあることを祈って、、、感謝。    2017.2.10

新年のご挨拶

頌春 

あっという間に年を越してしまいましたが、皆様には健やかなる年越しであったこととお慶び申し上げます。

昨年は、当店にとっては飛躍のヒントだらけの一年でございました。

今年は、それを少しづつカタチにしていく一年となるようです。

新年より発売のお昼寝セットもしかり、もうすぐ皆様にお伝えできる新製品も準備を進めております!

とにかく速足で前へ前へと進むのが店長ですので、おのずとお店もそのように…。

2017年は、進化した”柿渋ハウスみます”をご期待ください!

それでは、皆様にとって、また一年が素晴らしい一年となりますように!


▲ ページのトップへ