基本は 「押し洗い」で。

すっかり秋めいてきました今日この頃、、

うちの前の栗の木は食べ時です(笑)

さて、最近、柿渋製品を購入のお客様から、お洗濯の事で良く問い合わせが入ってます。

なので、ここで基本をご説明しますと、基本的に、「押し洗い」が一番良いです。

そしてギュッとは絞らず、押して水分を抜いて、干してください。

形が気になる方は、その時に整えて干して頂くと良いです。

今年のような夏の炎天下では陰干しが、今からの時期は天日干しがベストと思われます。

洗濯機を使用したい方は、回ってるか回ってないか位の弱水流で水洗い、脱水は1分程度にしておいてください。

汚れが気になる位付いた場合は、そこだけ中性洗剤をちょこんとつけて、また、たらいで押し洗いして洗剤が取れたと思われるまですすいでください。

以上は、製品を長持ちさせるための洗濯方法です。洗濯機でぐるぐるやってもいいのですが、長くは持ちませんので、ご了承くださいませ。

以上、長くなりましたが、洗濯の基本をお伝えいたしました。個々の商品についての詳細は、いつでもご連絡くださいませ。